2018年8月30日木曜日

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
☆復刻版 大盛りいか焼そば
発売30周年のスーパーカップシリーズから復刻版が登場!
発売当時の味わいをイメージしたおいしさで、懐かしさと斬新さを楽しめる一杯!
弾力と滑らかさをあわせ持つ食べごたえのあるめんです。
ビーフの旨みとリンゴの甘みを合わせた発売当時をイメージした焼そばソースです。野菜の旨みと香辛料の香りが楽しめます。
風味の良いいか、キャベツ、ごまとあおさと紅しょうがのふりかけを付けました。


☆今回も『件の裏ワザ→電子レンジを使った調理』を試してみたいと思います!はたして、うまくできたのか!?

『カップ焼きそばは電子レンジを使えばふっくらモチモチ!生麺のようにおいしくなる』

↑これは日本テレビ「得する人損する人」という情報バラエティー番組で紹介されていた裏ワザです。

■参考記事→カップ焼きそばの美味しい作り方・裏ワザ!☆電子レンジを使えば生麺ぽいモチモチ食感に変わるらしい!



Acecook(エースコック)
大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版
《スーパーカップ大盛りいか焼そばのデビュー当時をイメージした味わい》

エースコック 復刻版 大盛りいか焼そば 162g×12個  エースコック スーパーカップ 大盛り いか焼そば 167g×12個
エースコック 復刻版 大盛りいか焼そば 162g×12個

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

↑なんとなくウルトラマンっぽいカラーです・・・

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

かやく〔キャベツ、いか、香辛料、ごま、あおさ、紅しょうが、ブドウ糖、ビーフ調味料、オニオンパウダー、食塩、キャベツエキス〕

熱湯3分 必要なお湯の目安量:600ml
1食162g(めん130g)当たりのエネルギー・・・659kcal
食塩相当量・・・6.8g

スポンサードリンク




《電子レンジでカップ焼きそば 作り方》

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

①通常と同じようにお湯を入れます。

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

②表示された時間より1分早く湯切り

※『エースコック 大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版』の『表示された時間』は熱湯3分です。したがって2分で湯切りを始めます!

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》
【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

③湯切りした麺を皿に移し、電子レンジ500Wで2分間加熱します!※ラップはしなくていいようです。

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

④(↑2分経過)付属のソースをかけてよく混ぜ合わせます。
↑う~ん・・・見た目はちょっと微妙・・・
ソースが麺に絡みにくいです…ムラがどうしてもできてしまいます・・・

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

⑤最後にふりかけをかけて完成です!



☆復刻版の大盛りいか焼そばを食べた・・・感想↓
『いかの食感が硬い(笑)』ですが噛めば噛むほど味がしみ出してきて美味しいです!
焼きそばソース自体は素朴な風味がしてとても良いと思いました。

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

☆電子レンジで調理してみた結果・・・

やはり麺が相変わらずパサパサベタベタしています。
麺同士が引っ付く感じ・・・
ぜんぜん美味しくない( ;∀;)
水分・潤いが足りない!

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》



このままじゃ、あまりに前回と同じ展開なので・・・試しに一か八かでお湯を(適量)追加投入してみることにしました・・・↓

【エースコック】大盛り(当社比)いか焼そば 1988年発売 スーパーカップ 復刻版《電子レンジで調理しました♪》

すると・・・なんと・・・
なるほどおおおおおおお!!!

これはスゴイ!麺にツルツル感が出てきました!
プリプリしています♪

これのことかぁ・・・(納得)
ちょっと時間が経っているのでそれほどモチモチとはしていませんが、わりと生麺ぽいです!

結局、私の『お湯の切り過ぎ行為(過剰湯切り)』が悪かったのですね(^-^;

なんとなく、光が見えてきました!

いずれもう一度今度は湯切りするお湯を(多少)残し気味にして再チャレンジしてみたいと思っています!

よしっ!